西島悠也の福岡フリマテクニックを紹介

西島悠也|商品の陳列方法

 

西島悠也

 

 

フリーマーケットに出店するときに重要なのが「商品の陳列方法」である。

 

フリーマーケットには沢山の人たちが出店する。つまりライバルがそれだけ多くいるということだ。ということは、お客さんに注目されるような工夫が必要なのだ。

 

まず目玉となる商品を最前列に並べることが重要なのだ。
ニーズの高い商品を見やすいところに置くことにより、人の注目を引き足を止めてもらう。そして他の商品にも目を通してもらえるのである。

 

また、値札にも工夫が必要だ。大きく値段を書き、ある程度離れていても見える大きさにする必要がある。
離れていても値段を把握できることにより安心感がうまれ、より多くの人が足を止めてくれるのだ。

 

普通にフリーマーケットをするのではなく、一工夫二工夫することが成功の秘訣なのだ。